新着情報

「令和2年度がんの子どもを守る定期貯金」の寄付金の贈呈について

2021/03/17

新着情報

令和3年3月17日
JAバンク新潟県信連


 JAバンク新潟(県下JAおよび新潟県信連)では、貯金受入れを通じた小児がん患者への支援を目的として、令和2年4月1日から令和3年1月29日まで「がんの子どもを守る定期貯金(ゴールドリボン定期貯金)」の取扱いをいたしました。
 今般、令和3年1月29日現在の本定期貯金残高の0.05%に相当する金額をJAバンク新潟として公益財団法人 がんの子どもを守る会に寄付いたしました。
 寄付金は、同会を通じて小児がん患者の療養費の助成や家族の支援、調査・研究等に役立てられます。
 多くの皆様より趣旨にご賛同いただき、誠にありがとうございました。
 なお、令和3年度におきましても4月1日より本定期貯金の取扱いを予定しております。


 1.令和2年度がんの子どもを守る定期貯金残高(県内合計)
   2,751,688,058円(令和3年1月29日現在)
 
2.寄付金額
  1,375,844円
  ※本定期貯金残高の0.05%相当額
 
3.寄付先
  公益財団法人 がんの子どもを守る会


〈公益財団法人 がんの子どもを守る会 理事長 山下 公輔 様〉


 

 以 上

<本件に関するお問合せ先>
JAバンク新潟県信連 企画推進部
TEL:025‐230‐2181


 
このページの先頭へ